MOVEMENT

Google+ : BANされた場合の状況まとめ

Pocket

Movement Screenshot 2011 07 23 12 49 13

 

Google+


Facebookに続いて、今回はGoogle+のアカウントがBANされました\(^o^)/

まぁ、私は公人ではありませんので最初からSNSで本名を明かす気はさらさら無く
Google+でも始まったと聞いていたBAN祭りでいずれ引っかかるだろうな〜、と気
楽に考えていました。

ただFacebookとは違ってGoogle+はアカウントが他のGoogleのサービスと紐付け
されているのでそれだけがちょっと気がかり。

そこでGoogle+ 夏のBAN祭りに戦々恐々とされている貴兄のために今の状況をサク
ッとレポート。

 

< Google+のサービス >

ストリーム → 投稿、共有、+1はまったく使えませんが見ることは出来ます。
写真 → こちらも見るのは問題ありませんがアップロードは出来ません。
サークル → 自身のサークルメンバーは表示されますがサークルに追加してくれて
いるメンバーと友だち候補の人数はなぜか表示されません。


< Googleのサービス >

Gmail → 送受信共に◎
Google Calendar → ◎
Google Reader → ◎
Google Documents → ◎
Google Picasa → ◎

Google Analytics → ◎
Google AdSense
→ たぶん大丈夫っぽい


GmailとGoogle AdSenseが止められたら本当にシャレにならないと思っていました
が今のところ他のGoogleサービスは問題ないようです。

現在、修正した情報をGoogleに送付済みで復活を心待ちにしていますが2時間経った
今も復旧していません。

ちなみにFacebookは10分前後で元に戻ったので騒ぐ暇もありませんでしたw

 

[追記]

アカウント復活!

本日の12:30過ぎにBANされて、戻ったのが16:00過ぎでしたので、およそ3時間30分
のお仕置タイム。思ってたより時間がかかったのでちょっとドキドキ。でも今回の件
でGoogleに対しての依存度の高さを改めて再認識し愕然としています。

 

以上、ざっと今の状況をまとめてみました。他に何かご質問のある方はお気軽におた
ずね下さいね。

 


Google+



 

 

Leave a Reply

CAPTCHA


WP-SpamFree by Pole Position Marketing