トレンド情報サイト:ムーブメント    
   
  メイン・インデックス
トレンド・ニュース#18
Location / Home > Trend News vol.18
 
 
サイトマップ
 
ファッション
ミュージック
 
アート
ブック
 
エトセトラ
 
ポスト
メール
 
お勧めサイト
 
ブログ
 
 

 

2006-03-23

ステラ・マッカートニー / アディダス

ステラ・マッカートニー / アディダス
Stella Mccartney / Adidass

 

ステラ・マッカートニーとアディダスは昨日現在行っているコラボ
レーションの契約をが2010年まで延長したと発表した。

昨年2月に開始した複合型レーベルは現在世界中で400店以上
のショップされており、3桁の売り上げ成長率を誇っている。

アディダスのブランドクリエイティブディレクターであるHermann
Deiningerは「コレクションの世界的な成功は、我々の予想をはる
かに上回っています」とコメント。

2006 S/S以降ははテニスウェアに加えてスイムウェア、ジョギング、
ジム用のスポーツウェアなどもラインに加えられる。

日本ではステラのスポーツラインの露出はまだまだ少ないですが
この調子でいくと、今後は大手のスポーツショップなどでステラと
アディダスのコラボ商品のフルラインを見ることが出来るのも、そう
遠い日ではなさそうです。


2006-03-22

ヘルムート・ラング / Helmut Lang

ヘルムート・ラング / Helmut Lang

 

ヘルムート・ラングの売却のニュースの続報です.

インターナショナル・ヘラルド・トリビューンがリンク・セオリー・
ホールディングス社の佐々木力社長兼CEOが「もし、ヘルム
ート・ラングが戻りたいと思っているのなら、私たちはいつでも
ドアを開けて待っている。」と語ったと報じた。また同社のCFO
である大西秀亜氏もWWDに対して同様のことを語っているそ
うです。

ただ新任のクリエイティブディレクターを捜している事に関して
は明確に否定しなかった事からラングの復帰もあくまで選択肢
の一つという見方もありそうです。


2006-03-20

ヨウジ・ヤマモト / YOHJI YAMAMOTO

ヨウジ・ヤマモト / YOHJI YAMAMOTO


パリコレ終了直後の7日から、ベルギー・アントワープのモード
博物館で、山本耀司さんがコレクションで発表してきた作品の
展覧会が開かれている。実際に触れたり、試着したりできるユ
ニークなものだ。

同展は「Dream Shop」と題し、1980年代から2006年春夏
コレクションまで、山本さんが発表した計100点以上の作品を
展示。すべての作品に触れることができ、その中の20点は着
ることもできる。

「既製服は美術品じゃない。人に着てもらって完成する」と言っ
てきた山本さんの思いを企画に反映させた。

YOMIURI ONLINE

 

試着が出来る展覧会というのは本当に珍しいですね。アント
ワープという場所柄にあった画期的な試みだと思います。

先月、伊勢丹であった「コム・デ・ギャルソン/ヘルムート・ニュ
ートン展」
も仕事の都合で見逃してしまったので、今回はぜひ
とも見たいところですが、ちょっとベルギーまでは行けないです
ね〜、日本ではしないんでしょうか?


2006-03-18

ヘルムート・ラング / HelmutLangHelmut Lang

ヘルムート・ラング / プラダ
HELMUT LANG / PRADA

 

プラダはヘルムート・ラングを日本のリンク・セオリー・ホール
ディングスに売却することで合意したと発表した。

売却額については明らかにされていない。プラダは1999年に
ラングを買収したものの、赤字が続き2005年には創業デザイ
ナーのヘルムート・ラングが辞任。プラダ・グループは「プラダ、
ミュウミュウ、Car Shoe、アゼディン・アライアのグローバルな開
発に注力するための事業計画に従った」と発表。

リンク・セオリー・ホールディングズは「ヘルムート・ラング」ブラ
ンドを2007年春夏シーズンにニューヨークで再出発させる予定。
「メンズ・レディスコレクションをそろえ、世界中の最も革新的で
コンテンポラリーなリテーラーに対して、限定的に販売する」とし
ている。

Fashion Street


先月の「ジル・サンダー」の売却に続き、とうとうラングも売却が
決まったようです。

ただ驚いたことに売り先は日本の企業?しかもデザイナーとして
起用するのはラングではないようです?

本当に「?」ばかりが頭に浮かんでしまいますがここにきて、そこ
までラングの名前を残すことに意味があるんでしょうか?


2006-03-17

キム・ベイジンガー / ミュウ・ミュウカミーラ・ベル キム・ベイジンガー / ミュウ・ミュウ


キム・ベイジンガー カミーラ・ベル / ミュウ・ミュウ
Kim Basinger Camilla Belle / MIU MIU

 

ミュウ・ミュウの2006・春夏キャンペーンに起用されたキム・ベイ
ジンガーの広告がヴォーグの最新号で掲載されました。

ミュウ・ミュウのウェブ・サイトでは既にカミーラ・ベルとキム・ベイ
ジンガーが競演という形で撮られた広告も見ることが出来ます。

VOGUEでは「ミュウミュウを着る若い子たちのお手本になりそう」
と好意的なコメントですが改めて見てみるとやっぱり今回のモデル
はカミーラ・ベルだけでよかったんじゃないかな〜


2006-03-16

アクセライズ / Accessorize

アクセライズ / Accessorize

 

英国発の雑貨ショップ「Accessorize」(アクセサライズ)の日本1号店
が東京・原宿にオープンした。

アクセサライズは、バッグや靴、帽子、ベルト、サングラスなどから
ネックレスやリングのアクセサリーまで扱い、英国内に170店、世界
30カ国に230店以上を展開する人気ショップ。

商品は平均 7〜8,000円というリーズナブル価格。「ライフスタイル」
「トレンド」「シーン」などテーマに分けたディスプレイを行う。

JDN

 

コントワー・デ・コトニエ」、「レクレルール」など最近世界的に有名
なセレクトショップの日本出店が続いていますね。

国内のセレクトショップもビームスが神南エリア3店舗を大幅にリニュ
ーアルするなど新規出店に加えて、既存店のてこ入れが進んでい
るようです。

これら海外勢力の進出が進む中で”新しい物好きで飽きっぽい”が
国民性ともいえる日本で、現在苦戦を強いられているビームス、シッ
プスなど老舗セレクトショップの巻き返しはより困難になっていきそう
です。

ちなみにユニクロが「ナショナル・スタンダード」を解散したそうです。
プラダの「ジル・サンダー」、「ヘルムート・ラング」など魅力的であっ
たブランドが内情は分かりませんが、メガブランドの買収によって、
結局は消滅の憂き目にあう。そんなケースが最近やたらと目に付く
のは気のせい?


2006-03-15

ナルシソ・ロドリゲス / Narciso Rodriguezナルシソ・ロドリゲス / Narciso Rodriguez

ナルシソ・ロドリゲス / セント・ジョン
Narciso Rodriguez / St.John

 

まもなく始まるロスアンジェルス・コレクションに参加しないと見られ
デザイナーのTim Gardnerが解雇されるという説が高まっている。

St.Johnはヴェラ・ワンと交渉している噂が流れていたが、ここに来
てヴェラ・ワンとの交渉を一時中断し、新たにナルシソ・ロドリゲス
と交渉しているとの噂が強まっている。

Fashion Street

 

アンジェリーナ・ジョリーをキャンペーン・モデルとして起用するなど
思い切った広告戦略でも話題になり、これからという時にデザイナ
ーが決まっていないとなると、かなり内部ではごたついているようで
すね。こういった問題を早くすっきりと解決して”新生セント・ジョン”
を早く見たいものです。


2006-03-14

カート・コバーン / Kurt Cobain

カート・コバーン / Kurt Cobain

 

エイベックス・エンタテインメントの子会社で映画配給を手掛け
るエレファント・ピクチャー(南青山3)は3月初旬より、渋谷各所
で、ニルヴァーナのメンバー、故カート・コバーンの最期を描い
た作品「ラストデイズ」のプロモーションを展開している。

3月18日より「シネマライズ」ほかでロードショー公開される同作は
グランジ・ブームの立役者で、1994年に27歳の若さで自ら命を断
ったカート・コバーンの最期の2日間を、若手俳優マイケル・ピット
が演じ、ガス・ヴァン・サント監督が撮り下ろした話題作。

シブヤ経済新聞

最近ではこの手の音楽を聴くことは少なくなりましたが「ニルバーナ」
は別格です。今でも知らず知らずのうちに聴いてる自分がいて、これ
からもiPodから外すことはないと思います。

マリリン・モンローと同様に今だに死因が謎に包まれていてミステリ
アスな部分が取りあげらることが多いようですが(確かにコートニー・
ラブをはじめ怪しい人がまわりに多すぎ)今回のフィルムがカートの
ゴシップというか「粗」を探すような内容でなく、音楽的な部分での
彼の本質を深く探るような内容であればいいんですが。


2006-03-13

ソングズ・ウィー・シング

ソングズ・ウィー・シング
マット・コスタ

Matt Costa
Song We Sing



曲名リスト
1. コールド・ディッセンバー
2. アステア
3. 甘い木曜日
4. サンシャイン
5. ジーズ・アームズ
6. ミス・ケイトのバラード
7. スウィート・ローズ
8. ソングズ・ウィー・シング
9. イエロー・タクシー
10. アイ・トライド
11. 月の向こう側
12. オゥ、ディアー
13. ウォッシュ・アウェイ
14. デザイアーズ・オンリー・フリング
(日本盤ボーナス・トラック)

Amazonで詳しく見る

ジャック・ジョンソンののツアーにフロント・アクトとして参加する
カリフォルニアのシンガー・ソング・ライター、マット・コスタの
ニュー・アルバム。今回はジャック・ジョンソン率いるブラッシュ
ファイアー・レコーズからのリリース。

スケートボーダーとしてプロ級の腕を持ちながら骨折をきっかけ
に音楽に打ち込むようになり、今作はそのソングライティングの
センスを見込んだ「ノー・ダウト」のトム・デュモントがプロデュース
を手がけています。

また全米チャート・No.1に輝いたジャック・ジョンソンの最新アル
バム「キュリアス・ジョージ」のサントラにも”ララバイ”という曲が
フューチャーされており、知らず知らずのうちに曲を耳にしてい
る人も多いはず。


2006-03-12

ケイト・モス / Kate Mossケイト・モス / Kate Moss

 

 

 

 

 

 

 

写真家であるCorinne Dayが1990年当時、15才だったケイトモス
を撮った作品を展示しているエキシビジョンがロンドンのDavies
StreetにあるGimpel Fils Galleryという所で行われています。

そのころのケイトをCorinne Dayは「年齢の割りには考え方などが
大人で今の彼女の成功は”彼女の個性”によるもの」とコメントして
いる。

そう言われてみると表情はやはり今に比べると幼い感じがしますが
目にとても強い力を感じますね。

本当に話題には事欠かないケイトですが「Tatler」(タトラー誌)が
選ぶ2006年 "List of Britain's best dressed women"の1位にも選
ばれています。事件後、紆余曲折はありましたが現在では以前より
評価が上がってきているように思います。


2006-03-10

ディーゼル / Dieselディーゼル / Diesel

 

 

 

 

 

 

 

ディーゼルの広告がイギリスの広告基準公団「ASA (Advertising
Standards Authority)」によって公開の禁止措置をとられました。

ディーゼル側は自社の広告について反対の意見を主張したよう
ですがASAは男の体に関する女性の位置が明らかに性的なふる
まいに見えると同社の訴えを却下したようです。

う〜ン、この広告に関する問題は本当に線引きが難しいですね。
特にファションブランドの広告に関してはイメージを重視するので
抽象的な内容のものも多く、評価は個人の主観によってずいぶん
変わりますから。下記のリンクはこれまでに同じような問題で話題
になった広告です。

 

<禁止された広告>

Patrick Cox's locker room

Elle Macpherson's knickers

Harvey Nichols in the car

Sophie Dahl naked

 

<許可された広告>

VOGUE.COM's nipple

Tom Ford full-frontal for YSL

Gucci Pubic G

Calvin Klein's bulge

Kurt Geiger's lovers' alley

VOGUE COM


 

 

Trend News vol.17


 
Google
Web movement.cc

 
 
 
Logo_blue_120x60 
Apple Store 
iTunes_logowl_120-65.gif 
Sony Style(ソニースタイル) 
デル株式会社 
YOOX.COM(ユークス) イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ 
世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中
センプレ
バナー
ブランドロゴ2
nextmaruni_2
basic_white_logo01 
BOSEショップオンライン 
ZOZOTOWN(ゾゾタウン) 
 
 

サイトマップ ホーム ファッション ミュージック アート ブック エトセトラ
ポスト メール お勧めサイト ブログ
シルバーアクセサリー

  top
 
       
    Copyright © 2005 MOVEMENT™ All Right Reserved.