トレンド情報サイト:ムーブメント    
   
  メイン・インデックス
ミュージック
Location / Home > Music News vol.10
 
 
サイトマップ
 
ファッション
ミュージック
 
アート
ブック
 
エトセトラ
 
ポスト
メール
 
お勧めサイト
 
ブログ
 
 



2007-09-13

All the Lost Souls All the Lost Souls
James Blunt

曲名リスト
1. 1973
2. One Of The Brightest Stars
3. I'll Take Everything
4. Same Mistake
5. Carry You Home
6. Give Me Some Love
7. I Really Want You
8. Shine On
9. Annie
10. I Can't Hear The Music

全世界で1300万枚のビッグ・セールスを記録したデビュー・アル
バム「Back to Bedlam」から約3年ぶり。James Blunt(ジェイム
ス・ ブラント)待望のセカンド・アルバム、『All the Lost Souls』
がつい にリリース!

現在、男性シンガー・ソング・ライターでは最高峰と言われる美し
くて、透明感のあるヴォーカルは未だ健在。

彼の爆発的なヒット後、"なんちゃってジェームス・ブラント"が数
多く現れましたが、やはり本物は一味違います。

ファースト・シングルとなる『1973』をはじめ、今回も十分満足のい
く内容に仕上がっています。まあ欲を言えば、ちょっとまとまりすぎ
ている感もあります。もうちょっと違った面も見せてほしかったよう
な気もしますが... でも前回のアルバムが気に入った方には自信を
持ってお勧めできます。



Related Posts > James Blunt

 


2007-09-07

Lifeline Lifeline
Ben Harper & the Innocent Criminals


曲名リスト
1. Fight Outta You
2. In the Colors
3. Fool for a Lonesome Train
4. Needed You Tonight
5. Having Wings
6. Say You Will
7. Younger Than Today
8. Put It on Me
9. Heart of Matters
10. Paris Sunrise #7 [Instrumental]
11. Lifeline

「Both Sides of the Gun」から1年半を経て、ベン・ハーパー
がニュー・アルバムをリリース。

今回はツアーでパリに滞在している間にアルバム11曲を書き
上げたそうで、その期間は何と1週間だとか。でもご安心。
内容は素晴らしい出来です。制作期間が短かったからではな
いのでしょうがデジタル機器を使用せずにあえてアナログ的な
手法にこだわって作られたため、本来のベン・ハーパーらしい
アコースティックで味わい深い作品に仕上がっています。

現在、アルバムの全曲フル・ストリーミングが開始されており
興味のある方はコチラでチェックしてみてくださいね。

Ben Harper and the Innocent Criminals - Lifeline

超プッシュです!

 


2007-07-24


コールド・ビヴァレッジ コールド・ビヴァレッジ
G.ラヴ&スペシャル・ソース


G. Love & Special Sauce (G.ラヴ & スペシャル・ソース)の
フジロックフェスティバル'07来日を記念した日本限定のコンピ
レーション・アルバム。

Gラヴの楽曲の中でも聞きやすくて、リラックスできる曲を集め
たベスト・アルバムとも言える内容です。これから本番を迎える
サーフ・シーズンにはもってこいの1枚と言えそう!




Return of the Bastard Return of the Bastard
Tommy Guerrero /
トミー・ゲレロ


アメリカ・西海岸のファッション、サブカルチャーに多大な影響力
を持つカリスマ、トミー・ゲレロが通算5作目のニュー・アルバムを
リリース!

デビュー・アルバム「Loose Grooves & Bastard Blues」の延長線
上の作品として作られたという今回のアルバムはトミー・ゲレロが
初心に帰りながらも、彼の「現在」を表現した魅力満載の内容!
今回はトミー・ゲレロ自身がジャケットのアートワークを担当して
いることからも、力の入れようを感じることが出来ます。

 


2007-07-08


Live Earth

Live Earth / ライブ・アース


アメリカ合衆国の元副大統領アル・ゴア氏の呼びかけでアメリカ
イギリス、オーストラリア、日本、中国、南アフリカ、ブラジル、ドイ
ツで行われる24時間・コンサート『Live Earth(ライブ・アース)』が
いよいよ秒読み態勢に入りました。



Live Earth London

中でも1番豪華なラインナップが揃うという事で注目を浴びるロン
ドン公演は、ジェネシスでスタートし、マドンナがトリを務める。
また、プレゼンターに元007のピアス・ブロスナン、ベン・アフレック
、ペネロペ・クルス、レオナルド・ディカプリオらハリウッド・スターが
登場する予定もあるそうです。

とりあえずロンドンだけは見たいなぁ〜!

<ロンドン公演セット・リスト>

via BARKS

 


2007-06-15

New Moon New Moon
Elliott Smith

エリオットスミス


曲名リスト
1. Angel in the Snow
2. Talking to Mary
3. High Times
4. New Monkey
5. Looking Over My Shoulder
6. Going Nowhere
7. Riot Coming
8. All Cleaned Out
9. First Timer
10. Go By
11. Miss Misery [Early Version]
12. Thirteen

1. Georgia, Georgia
2. Whatever [Folk Song in C]
3. Big Decision
4. Placeholder
5. New Disaster
6. Seen How Things Are Hard
7. Fear City
8. Either/Or
9. Pretty Mary K [Other Version]
10. Almost Over
11. See You Later
12. Half Right


突然伝えられた衝撃的な死から約4年。6枚目のアルバムとなる
「From A Basement On The Hill」のレコーディング中に自ら命を
絶った『Elliott Smith (エリオット・スミス)』がメジャー・デビュー
する前の1994〜97年の間に録音した未発表曲を収録したアルバ
ム『New Moon 』がリリースされました。

このアルバムは長年彼と共作していたRob Schnapfがプロデュ
ースを担当。またミックスは現在エリオット・スミスの楽曲管理を
行っているLarry Crane。またエリオット・スミスが世に出るきっか
けとなった映画、『グット・ウィル・ハンテイング』で使用された
「Miss Misery」の初期テイクや、キル・ロック・スターズに残した
最高傑作の呼び声も高いサード・アルバム『Either/Or』やそれ
に先立つ『Elliott Smith』のアウトテイクやオルタネット・テイクも
数多く収録されています。

最近は新しくリリースされたアルバムを聞くことばかりに時間を
とられて、聞くこともめっきり少なくなりましたが今回のアルバム
を聞いて、改めて彼の創作してきたメロディーの美しさを再認識。
ジャケットも素晴らしい!


via @TOWER.JP


From a Basement on the Hill From a Basement on the Hill
Elliott Smith

 


2007-06-14

yahoo!MUSIC_iTunes

Yahoo!ミュージック / iTunes


『Yahoo!ミュージック』が『iTunes』と提携を開始しました。

先日のWindows版「Safari 3」のパブリック・ベータのリリース
に引き続き、本当にやってくれますね、「Apple Inc.」!

これで日本での音楽配信サービスは完全に『Yahoo!』で探し
て『iTunes』でダウンロードという流れになりそう。

でも本家『Yahoo!MUSIC』では現在『iTunes』との提携はない
ようです。日本限定のサービスなのかな?


via BARKS


Related Posts > iTunes

 


2007-06-07

Beauty and Crime Beauty and Crime
Suzanne Vega


曲名リスト
1. Zephyr & I
2. Ludlow Street
3. New York Is A Woman
4. Pornoghrapher's Dream
5. Frank & Ava
6. Edith Wharton's Figurine
7. Bound
8. Unbound
9. As You Are Now
10. Angel's Doorway
11. Anniversary

スザンヌ・ヴェガの通算7作目にしてブルー・ノート移籍後初の
アルバム『Beauty & Crime』をリリース!

今回はプロデュースにコリーヌ・ベイリー・レイやジェイムス・モ
リソンらを手がけたことで知られるジミー・ホガースとチャド・ブ
レイクがミックスを担当。

リー・ラナルド(ソニック・ユース)や、トニー・シャナハン(パティ
・スミス・バンド)ら名ミュージシャンの演奏やオーケストラをバッ
クに、彼女が拠点としているNYの街並みを詩情豊かに歌った
シックでパーソナルな作品に仕上っています。また本アルバム
ではあのケイティー・タンストールとのコラボも実現!


via bounce.com

 


2007-05-28

チュ・チュ・トゥ・タンゴ Tu Tu To Tango

Axe Riverboy
アックス・リヴァーボーイ


曲名リスト

1 Guard
2 Whisper
3 Carry On
4 Roundabout
5 Follow Me
6 Long
7 On an Island
8 Fences
9 Gross The Line
10 Morning Blues
-Bonus Track-
11 Long (Alternate Version)
12 If You Tell A Lie
13 Milkman

「Tahiti 80」の中心的存在、『XAVIER BOYER(グザヴィエ・ボ
ワイエ)』のソロ・デビュー・アルバム。

ただソロ名義の『AXE RIVERBOY(アックス・リヴァーボーイ)』
は単なる芸名ではなくて、実は本名のXAVIER BOYERのスペ
ルを組み替えたアナグラム。このあたりは「Tahiti 80」のフロント
マンと言われるだけあって、憎い演出。日本的にもこちらの方が
憶えやすくていいかも。

サウンドの方はやはり「タヒチ 80」の色がとても濃厚ですがアッ
クスのヴォーカルが前面に出ている分、また違う趣があって結
構いい感じ。来日も決定しているようで、こちらも楽しみです。



2007-05-21

Say What!? Say What!?
Us3


曲名リスト
1. Say You Belong To Me
2. Man On Top
3. Abc(Listen Up)
4. Afrodisiac
5. I Don't Care
6. Vip(Can You Hear Me Now?)
7. Truth & Lies
8. Intoxicateo
9. The Day That I Died
10. How 'Bout It Baby?
11. If You Don't Know
12. I'll Be Right Back
13. Money On My Mind


前作「Schizophonic」から1年、Us3が通算6枚目となるアル
バム『SAY WHAT!?』をリリース!

今回はアデリーンを筆頭にシンガーやラッパーを多数起用
しサンプリングは控えめ。そのため、よりジャジーに仕上が
っていて雰囲気は抜群!


「Cantaloop」を始めて聞いた時の衝撃を毎回期待するのは
酷だとは思いますが、新鮮味はちょっと薄れたかな?
でもジャズ・ヒップホップというジャンルの先駆者とも言える
貫禄を感じさせてくれるのはさすがです!

 


2007-05-02

It Won't Be Soon Before Long It Won't Be Soon Before Long
Maroon 5 / マルーン 5

曲名リスト
1. If I Never See Your Face Again
2. Makes Me Wonder
3. Little of Your Time
4. Wake Up Call
5. Won't Go Home Without You
6. Nothing Lasts Forever
7. Can't Stop
8. Goodnight Goodnight
9. Not Falling Apart
10. Kiwi
11. Better That We Break
12. Back At Your Door

デビュー・アルバム『Songs About Jane』が全世界で1000万
枚を記録し、グラミー賞の新人賞も獲得した『Maroon 5』待望
のニュー・アルバム『It Won't Be Soon Before Long』がいよ
いよリリースされます。

前作『Songs About Jane』に収録されていた曲は大ヒットした
「This Love」をはじめ、コマーシャル、ラジオ、TVでこれでもか
というぐらい使われていたので、耳にした事が無い人はおそら
くいないのでは?

約5年ぶりのリリースとなる今回のアルバムはレコード会社を
電撃移籍してのリリースとなり、クレジットにはプロデューサー
にEminemの名前も見られるようで、これも楽しみ。

最初のシングル・カットとなる「Makes Me Wonder」を聞いた
限りでは“ハイブリッド・ロック&R&B”と称される『マルーン5』
の音楽性は前作と変わっておらず、かなり期待できそうです!


B00006879E
Songs About Jane
Maroon 5

 


2007-04-19

On the Leyline On the Leyline
Ocean Colour Scene


曲名リスト


01. I Told You So
02. On The Leyline, Waitiing
03. For Dancers Only
04. Man In The Middle
05. I Just Got Over You
06. Go To Sea Boys
07. These days I'm tired
08. You'll never
09. Don't get me
10. Lonliest girl in the Whole Wide World
11. Mr Brown
12. Two lovers
13. Daylight

本国イギリスのみならず、日本でも人気の衰えない"オーシャ
ン・カラー・シーン"が前作「A Hyperactive Workout For The
Flying Squad」からはライヴ盤をはさんで約2年ぶりのオリジナ
ル・アルバムとなる『On The Leyline』を4月30日にリリースしま
す。

前回に続き今回も自身のレーベル"Moseley Shoals Records"
からのリリースで、あのポール・ウェラーが作曲の『FORDAN-
CERS ONLY」を含む全13曲を収録。

現在彼らのオフィシャル・サイトで先行シングル“I Told You So”
のビデオ・クリップが公開されていますので、ぜひチェックしてみ
てください!とてもいい感じ!!

ジャケットを見てもお分かりの通り、変わらずモッズしてます。
なんか年令を経て良くなったんじゃないですか?

 


2007-03-17

RAY BARBEE meets THE MATTSON 2
Ray Barbee Meets the Mattson 2
Ray Barbee & Mattson 2


01. Drum Intro
02. Art School Damage
03. Short Strokes
04. Bossa
05. Aggressive
06. Waiting To Breathe
07. The Mingle
08. Anti Mingle
09. Dos Tres
10. Maiden Voyage
11. Longong Of The Leftus
[bonus for japan]

“Sprout House Band”でジャック・ジョンソン、マニー・マークと
共にメンバーに名を連ね、現役のプロスケーターとしても知ら
れるレイ・バービーが20歳の双子ジャズ・ユニット、Mattson 2
(マトソン2)とコラボレーション。

プロデュースは2005年の夏に公開されたサーフ・ムービー
Sprout』の監督をつとめ、レーベル"Galaxia"のオーナーで
もあるトーマス・キャンベルが担当。

ジャズをベースにした今回のアルバムはこれまでのサーフ・
ミュージックとは一味違って、とってもクール!お勧めです。

 


2007-03-02

ブラック・ホールズ・アンド・レヴァレイションズ[最強盤](DVD付) ブラック・ホールズ・アンド・レヴァレイションズ / ミューズ


NME AWARDS 2007 / NME・アワーズ 2007


英国で最も生の声を反映する賞ともいわれ、一般投票が結果
を大きく左右する大衆的音楽賞であるNMEアワードの受賞式
が3月1日に行われ、最優秀ブリティッシュ・バンドにミューズ、
またアークティック・モンキーズがブリット・アワーズに続き最
多の2部門の最優秀アルバム、最優秀DVDを受賞した。


-主要部門の受賞者-


<最優秀ブリティッシュ・バンド>
ミューズ

<最優秀インターナショナル・バンド>
マイ・ケミカル・ロマンス

<最優秀ソロ・アーティスト>
ジェイミー・T

<最優秀新人バンド>
クラクソンズ

<最優秀ライヴ・アクト>
カサビアン

<最優秀アルバム>
アークティック・モンキーズ
『Whatever People Say I Am, That's What I'm Not』

<セクシーな男性>
マット・ベラミー

<セクシーな女性>
ケイト・モス

<ワースト・バンド>
パニック!・アット・ザ・ディスコ

<ワースト・アルバム>
ロビー・ウィリアムス『Rudebox』

<ベスト・ドレッサー>
ファリス・ロッター(ホラーズ)

<ワースト・ドレッサー>
リリー・アレン

<ヒーロー・オブ・ザ・イヤー>
ジェラルド・ウェイ(マイ・ケミカル・ロマンス)

<ヴィラン・オブ・ザ・イヤー(今年の悪者)>
ジョージ・ブッシュ


via BARKS

 


2007-02-22

Live Earth

Live Earth / ライブ・アース


アメリカ合衆国の元副大統領で環境問題のエキスパートとし
ても知られるアル・ゴア氏の呼びかけで『Live Earth』と名付け
られた24時間・コンサートが2007年7月7日にアメリカ、日本、
イギリス中国、など複数国で開催されることになった。

現在、ボン・ジョヴィ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、レニー・
クラヴィッツ、デュラン・デュラン、キーン、シェリル・クロウなど
の出演が決まっている。

これだけの規模のライブが行われるのは「Live 8」以来ですね。
詳細はこれからですが、他に誰が出演するのか非常に気にな
ります。

 


2007-02-11

John Legend / ジョン・レジェンド


昨年のグラミー賞では「年間最優秀新人賞」を受賞し、今回の
『第49回・グラミー賞』でも「Best Male Pop Vocal Performance」
「Best Male R&B Vocal Performance」など、数部門にノミネート
され、名実共にトップ・R&B・シンガーと言えるジョン・レジェンド。

彼の最近行われたアジア・ツアーでのバックステージの様子な
ど興味深い映像が"People"で公開されています。

今回の授賞式では会場でジョン・メイヤー、コリーン・ベイリー・
レイらとコラボ・パフォーマンスすることが発表されており、これ
も見逃せません。

Once Again Once Again
John Legend


曲名リスト
1. Save Room
2. Heaven
3. Stereo
4. Show Me
5. Each Day Gets Better
6. P.D.A. (We Just Don't Care)
7. Slow Dance
8. Again
9. Maxine
10. Where Did My Baby Go
11. Maxine's Interlude
12. Another Again
13. Coming Home


via People

 


2007-01-23

HARRODS ROCKS

Harrods /
ハロッズ
「HARRODS ROCKS」



ヨーロッパを代表する英国の百貨店『Harrods(ハロッズ)』が
ギターの展示会を開催する。

会場では、ノエル・ギャラガー、キース・リチャーズ、ブライアン
・ジョーンズ、マーク・ボラン、ニール・ヤングらが演奏した150
本のギターを展示。

また、ボノ、フィリップ・スタルク、クリストファー・ベイリー、ダイ
アン・フォン・ファーステンバーグ、フィリップ・トレーシー、ブラ
イアン・アダムスらがオリジナルに製作した50本のギターなど
も展示される。

そして極めつけにエディ・スリマンが製作したスワロフスキーが
飾られた「Rock Couture」ギターのレプリカも公開される。
ちょっとこれは見てみたい!


via VOGUE
via Fashion Street

 


 

 

 

Music News vol.9


 

 
Google
Web movement.cc

 
 
 
Logo_blue_120x60 
Apple Store 
iTunes_logowl_120-65.gif 
Sony Style(ソニースタイル) 
デル株式会社 
YOOX.COM(ユークス) イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ 
世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中
センプレ
バナー
ブランドロゴ2
nextmaruni_2
basic_white_logo01 
BOSEショップオンライン 
ZOZOTOWN(ゾゾタウン) 
 
 

サイトマップ ホーム ファッション ミュージック アート ブック エトセトラ
ポスト メール お勧めサイト ブログ
シルバーアクセサリー

  top
 
       
    Copyright © 2005 MOVEMENT™ All Right Reserved.