トレンド情報サイト:ムーブメント    
   
  メイン・インデックス
ファッション
Location / Home > Fashion News vol.8
 
 
サイトマップ
 
ファッション
ミュージック
 
アート
ブック
 
エトセトラ
 
ポスト
メール
 
お勧めサイト
 
ブログ
 
 


バナー 468-60

 

2006-02-22

シャーリーズ・セロン / Charlize Theron

ケイト・モス / シャーリーズ・セロン
Kate Moss / Charlize Theron

 

今年のアカデミー賞にノミネートされ、現在話題になっている「ブロー
クバック・マウンテン」のアン・リー監督が次回作のキャストとしてケイト・
モスにオファーを出したようです。

「ブロークバック・マウンテン」といえば男性の同性愛者を描いた映画
でオスカーのノミネートに当たっては各方面で物議をかもしましたよね。

そんなアン・リー監督の次回作はレズビアンだった歌手ダスティー・スプ
リングフィールドの伝記映画。オファーを受けたケイト・モスの役どころは
ダスティーの初期の恋人役、つまりレズビアン。

本業ではない女優という仕事に対してのオファーでいきなりレズビアンの
役はケイトとしては荷が重いかもしれませんが、新境地として新しい道が
開けているわけですから、頑張ってほしいものです。

また主演のダスティー・スプリングフィールド役にはシャーリーズ・セロン
の名前が上がっているそうなので興行面でも期待できそう。


2006-02-21

MIU MIU SPRING/SUMMER 20062006-2007 秋冬パリ・コレクション
Paris Autunm / Winter 2006-2007

 

 

 

 

 

 

2006-2007 秋冬パリ・コレの日程です。

2月28日のChristian Dior(クリスチャン・ディオール)、3月2日の
Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)、3月3日のAlexander
Mcqueen(アレキサンダー・マックイーン)、Maison Martin Margiela
(マルタン・マルジェラ)、3月4日のJunya Watanabe(ジュンヤ・ワタナベ)
COMME des GARCONS(コム・デ・ギャルソン)、ミラノコレクションから
パリコレクションに移った3月4日のmiu miu (ミュウ・ミュウ)などが特に
注目でしょうか

 

<Sunday, February 26, 2006>

10.30 JOSEPH ABBOUD
11.30 SAKINA M'SA
12.30 WORLD
13.00 LIE SANG BONG
14.30 MINA PERHONEN
15.30 BALMAIN
16.30 JOHN RIBBE
17.30 ALENA AKMHADULLINA
18.30 CHAPURIN
19.30 RICK OWENS
20.30 Y'S YOHJI YAMAMOTO
21.30 ES


<Monday, February 27, 2006>

10.30 MELODIE WOLF
11.30 ATSURO TAYAMA
12.30 JEAN-CHARLES DE CASTELBAJAC
13.30 ISABEL MARANT
14.30 SHARON WAUCHOB
17.30 UNDERCOVER
19.30 AF VANDEVORST


Tuesday, February 28, 2006
09.30 BALENCIAGA
10.30 CHER MICHEL KLEIN
11.30 VIVIENNE WESTWOOD
13.30 LUTZ
14.30 JEAN PAUL GAULTIER
15.30 ISSEY MIYAKE
16.30 ANN DEMEULEMEESTER
17.30 COSTUME NATIONAL
19.00 CHRISTIAN DIOR
20.30 BLESS


<Wednesday, March 01, 2006>

09.00 PACO RABANNE
10.00 JEAN-LOUIS SCHERRER
11.00 ANDREW GN
12.00 HUSSEIN CHALAYAN
13.00 DICE KAYEK
14.00 BRUNO PIETERS
15.00 LOEWE
16.00 VERONIQUE BRANQUINHO
17.00 GIVENCHY
18.30 DRIES VAN NOTEN
20.00 ROCHAS


<Thursday, March 02, 2006>

10.00 STELLA MCCARTNEY
11.00 LEONARD
12.00 CACHAREL
13.00 TSUMORI CHISATO
14.00 EMANUEL UNGARO
15.00 ZUCCA
16.30 CELINE
18.00 CHRISTIAN WIJNANTS
19.00 VERONIQUE LEROY
20.00 YVES SAINT LAURENT


<Friday, March 03, 2006>

09.30 ETRO
12.30 GIAMBATTISTA VALLI
13.30 HAIDER ACKERMANN
15.30 KEITA MARUYAMA
16.30 CHRISTIAN LACROIX
17.30 JUNKO SHIMADA
20.00 ALEXANDER MCQUEEN


<Saturday, March 04, 2006>

09.00 JUNYA WATANABE
10.00 NINA RICCI
11.00 CHARLES ANASTASE
12.00 GUY LAROCHE
13.00 KENZO
13.00 YOICHI NAGASAWA
15.00 CHLOE
16.00 COMME DES GARCONS
17.30 HERMES
18.30 BARBARA BUI
20.00 JOHN GALLIANO


<Sunday, March 05, 2006>

09.30 SHELLEY FOX
10.30 ELIE SAAB
11.30 VALENTINO
12.30 YUKI TORII
13.30 ANTONIO BERARDI
15.00 MIU MIU
17.30 LANVIN
18.30 MOON YOUNG HEE
20.00 LOUIS VUITTON


2006-02-18

ルイ・ヴィトン / モノグラム・ペルフォ / LOUIS VUITTONルイ・ヴィトン / LOUIS VUITTON

 

 

 

 

 

 

 

150年以上の歴史をもつ由緒正しいメゾンでありながら、いつも
モード界にフレッシュな話題を振りまき続けるルイ・ヴィトン。
今春夏もまたルイ・ヴィトンから、刺激的なニュースが飛び込ん
できた。1896年に誕生してから現在に至るまで、ルイ・ヴィトンの
揺るぎない伝統と信頼を感じさせる「LV」のイニシャルと、花と星
モチーフの「モノグラム」。その「モノグラム」に大胆にパンチング
(穴開き加工)を施し、内側からみずみずしいフルーツカラーを
のぞかせた新しいアクセサリーシリーズ「モノグラム・ペルフォ」の
誕生。

「モノグラム・ペルフォ」には、ショルダーバッグの「ミュゼット」、
人気のボストンバッグ「スピーディ」ほか、ポーチやバッグがライン
ナップ。さらに財布やシューズなどの小物類も充実している。
商品は'06年2月下旬より、全国のルイ・ヴィトンのブティックにて
順次展開(一部商品を除く)。またルイ・ヴィトンカスタマーサービス
センターでも電話受け付けによる通信販売にて購入が可能。

ELLE

歴史的とさえ言える伝統を持ちながら、常に様々な新しい話題を
提供することが出来る企画力、デザイン性にルイ・ヴィトンの企業
としての底力を感じます。またそれが全て的を得ているところが、
本当にスゴイ。個人的にはあまり興味はありませんが顧客にとって
はたまらないでしょうね、この商品。


2006-02-17

レクレルール /  L'ECLAIREUR


レクレルール
/ L'ECLAIREUR

 

パリのセレクトショップの老舗的存在の「L'ECLAIREUR」(レクレルール)
が2月28日に東京・青山にオープンします。

レクレルールといえば数年前に大阪・梅田のハービスプラザにありました
よね。いつの間にか撤退していましたけど...

あの当時は「ライカ」が運営をしていたと思うんですが最初に見た時の印象
がパリの「レクレルール」とはずいぶん感じが違うな〜という感じでした。

今回は運営する企業も変わり(マックスタイラー社)、オーナー兼バイヤー
のアルモン・アディダ氏自らがショップの全てのプロデュース(販売スタッフ
の選定まで)するそうなので、かなり期待が持てそうです。


2006-02-16

コントワー・デ・コトニエ / COMPTOIR DES COTONNIERS
コントワー・デ・コトニエ / COMPTOIR DES COTONNIERS

コントワー・デ・コトニエ
COMPTOIR DES COTONNIERS

 

ユニクロがコントワー・デ・コトニエブランドを展開するネルソン
フィナンス社の経営権を取得したニュース
は以前お伝えしまし
たが、その「コントワー・デ・コトニエブランド」のオンリーショップ
が2006年2月17日(金)に銀座にオープンします。

フランスでは何万組もの中から選ばれた母娘がファッションショー
に出演し、広告のモデルを務めることでも有名なこのブランドが、
今回日本人の母娘モデルを募集する。銀座店にてプロのカメラマン
がキャスティング用の撮影を行い、最終選考で選ばれた母娘はパリ
で開催されるファッションショーにモデルとして招待されるそうです。

ELLE

いかにもパリっぽいカジュアルなテイストを持ちながら、現代の母娘
世代を同時にターゲットにした商品作りが受けて、フランスでも大人気
のブランドです。銀座店オープンの後も順次、オープンだそうです。
日本でもかなりの話題になりそうです。


2006-02-15

トップショップ / TOPSHOPトップショップ / TOPSHOP

 

 

 

 

ロンドンで今一番人気のあるセレクトショップ「TOSHOP」がついに
パリに進出します。

場所はコム・デ・ギャルソンやユニクロとのコラボレーションでも知ら
れるパリのNo.1セレクトショップの「コレット」で特別にデザインされた
スペースで2月17日からスタートする。

扱うブランドはオリジナル・ブランドの「トップショップ・ユニーク」で
入荷と同時に完売するというジーンズやベストの争奪戦がパリの街
でも繰り広げらるんでしょうか?


 

エディ・スリマン / Hedi Slimaneディオール・オム / エディ・スリマン
DIOR HOMME / Hedi Slimane

 

 

 

 

 

 

「洋服の素材と人間の肌との関係は常に考えていたのでこのプロ
ジェクトが生まれたのはとても自然なこと」とエディ・スリマンがコメント。

どうやらディオール・オムのスキンケア商品が今年の夏に発売になると
いうのが実現しそうです。

この市場でははっきり言って後発になってしまいますがプロデュースが
エディ・スリマンと聞くと、どのようなラインを打ち出してくるのか非常に
興味があります。


 

ケイト・モス / Kate Mossケイト・モス / Kate Moss

 

 

 

 

 



The Metropolitan Police(メトロポリタン警察署)から帰国の要請を
されてい
たケイトが事情聴取に応じる為にイギリスに帰国しました。

聴取に時間はおよそ80分間程度と伝えられ、その後オックスフォード
にあるケイトの自宅に帰ったようです。

今回の出頭でケイトの逮捕という最悪の事態は避けられましたが
各メディアの報道内容を見ていると、まだ全て一件落着という感じ
ではないようです。今後の動向にも注目です。


 

ステラ・マッカートニー / Stella McCartneyステラ・マッカートニー
Stella McCartney

 

 

 




 

昨年に第一報をお伝えしたステラのアクセサリー・ラインについて
詳細が少しずつ明らかになってきました。

まず気になる素材ですがやはり天然皮革は一切使われずサテン、
ナイロン、キャンバスなどが使われるようです。アイテムはバッグ、
シューズ、ベルトなどが予定されており、中でもバッグは特に注目
されていてます。

さらにステラのこだわりとして「私の顧客はデザイナー・バッグを見せ
びらかせて喜ぶような人ではない」ということで特別ステラ・デザイン
のバッグであるということが分かるような大きなロゴは使わない方針。

このデザイナー・バッグというのはおそらくヴィトンや、プラダなどの
事を指しているのだと思いますが、既存のレザーを使ったビッグ・
ネームに真っ向から挑戦するような姿勢がいいですよね。

レザーを使わない分プライス・ゾーンも比較的リーズナブルになると
予想されるので日本でも販売店が今よりもっと増えればかなりの反響
を呼ぶと思われます。現在のところロスの旗艦店、ニューヨーク、
ロンドン、セルフリッジで今年の6月から展開される予定。


 

 

Fashion News vol.7

 

 
Google
Web movement.cc

 
 
 
Logo_blue_120x60 
Apple Store 
iTunes_logowl_120-65.gif 
Sony Style(ソニースタイル) 
デル株式会社 
YOOX.COM(ユークス) イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ 
世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中
センプレ
バナー
ブランドロゴ2
nextmaruni_2
basic_white_logo01 
BOSEショップオンライン 
ZOZOTOWN(ゾゾタウン) 
 
 

サイトマップ ホーム ファッション ミュージック アート ブック エトセトラ
ポスト メール お勧めサイト ブログ
シルバーアクセサリー

  top
 
       
    Copyright © 2005 MOVEMENT™ All Right Reserved.